Armageddon
1998米

評価3.9

アクシデント満載笑
王道まっしぐらだけどしっかり泣かせてきます。
父ちゃんめっちゃいいキャラクター・・・

 
 



地上波放送録画したものをようやく見ました。
物足りなさは多分カットのせいだと考えて落ち着いてます・・・

カメラワークが結構面白かった。
最初ちょっと違和感あったけど、劇的で、かっちょよかったと思う。


 で、見ているうちに知ってる俳優いっぱい出てきてスマホから手が離せない・・・とても嬉しかった・・・

ブルースウィリス。珍しい!なんて落ち着いた渋親父役!! 
ベンアフレック。若い!
リヴタイラー。若い!美しい!!
ブシェミ!? 出てたの!?相変わらずだな!!! 笑
マイケルクラークダンカン!!!グリーンマイルの人や!! 
ウィリアムフィクナー、どっかで見たことあるかと思ったら、ダークナイトに出てた怖い銀行員のおっちゃん!!!目がたまらない!!

つっこみどころは多々あれどそれをもろともしない王道展開にちょっと苦笑しつつ、わかりやすくシンプルで、ラストしっかり泣かせにかかり、結局のところ、ああ、良い映画だったなあと思わせてくれました。






以下ネタバレ含みます

ブルースウィリスがとても良いキャラクターだった。
いつも冷静で仕事は完璧にこなし、娘もクルーも心から愛していて、情に厚くて、いつものブルースウィリスの役柄とひと味違った。安心して見てられる主人公でした・・・それにくらべてAJは・・・こんな天真爛漫な若者いるんか笑
ほんとに抜けすぎてて笑えました。よく最後、信じたなと思う。
成功したときはぶわってきてしまったけど・・・

アクシデントが多すぎて笑えた笑
宇宙に到着してドッキングまで成功したのに大爆発とか笑
そのあとすぐ片方のシャトル崩壊してしまうし!
軌道に乗ってきたと思ったら隕石ばんばんふってくるし!
絶対そうなると思ってたけどやっぱり核爆弾のリモート機能壊れるし!
次から次へと忙しい忙しい。

そのたびにロックハウンドがうるさいうるさい笑
やっぱりぶしぇみはぶしぇみだったーーーああかわいいい笑
 

ド素人に宇宙でドリル使わせるのが嫌なので、宇宙ド素人な採掘メンバーが隕石に穴開けに向かうなんていう無謀な映画。でもこのメンバーが濃くてかっこいい。しょっぱなのキャラクターの登場シーンなんか王道だったけどやっぱりしびれた・・・。 NASAの人間もみんな良いキャラクター。

一番ぐっときたシーンはハリーVSシャープ大佐。
必ず成功させるなら、おまえらにまかせるっていったときのあの大佐の緊迫した危機感たっぷりの表情は忘れられない。彼もハリーもとても強い意志を持っていて、でもあきらかに大佐の方が権威が上なのに、あの状況で大佐の意志を変えるような意志を示したハリーは、かっこよかった、とてもかっこよかった。

ハリーは何回も良い台詞をはいていた。
「神様・・・ちょっとでいいんだ・・・助けてくれ・・・」とかね
「これからはお前を空から見守ることにする」とかね
「勝ったぞ、グレース」とかね

良いパパでした。
なんてかっこいい渋親父なんだ。

ブルースウィリス、とても良い仕事してました。
ありがとう、ブルースウィリス!


最後の結婚式のシーンは本当に行われたことのようで!泣けました。あのカメラワーク。罪深い・・・ありがとうエアロスミス。