1984米
Once Upon a Time in America 

評価4.8
 
かーーーっこいい
禁酒法時代にニューヨークで育ったギャングたちをロングスパンで追う。 
いやー、たまりませんよ、これは
ギャング映画の傑作と言われてるみたいですが、大賛成です 

 


205分。
なんがい。

でも好きでしょうがない作品。
なんということか、前半の幼少期を不真面目に見過ぎて大変後悔した。

アメリカで生きる少年たちの一生。
街並み、少年達の一生、時代や文化の移り変わり、
なんがい作品の中でよく表現出来てるなと思った。
とても引き込まれました。
 
デニーロはこういう役が似合うなあ・・・硬派な感じが・・・。